リフォーム見積依頼の多様化

 

以前、フルーリフォームの時に、複数のリフォーム会社に依頼して、その中から一社を選びました。

当時は一番安いのを選びませんでした。

今回、新しく入手した築10年の中古マンションをリフォームしたい。見た目新築にしたいです。

見積依頼方法としては、前回のリフォーム会社の他に、自らメーカーに問い合わせするのと、個別の見積の三つの方法で依頼してみたい。

 

前回の業者に依頼

前回に300万台の見積書を出してくれるリフォーム会社は4社ありました。

それらに今回の図面を送って、見積書を作ってもらいたい。

 

新しい見積業者への依頼

前回SUUMOのお姉さんの対応がいい感じのため、話を聞き入れて、そちらのシステムを利用することにします。

念の為、予算を予め教えて、それ以上大幅に要求させないようにします。

 

個別リフォーム依頼

一部の会社はフルーリフォームできなく、フローリングだけ、システムキッチン以外とか限定的にやる所もあります。

前回和室をフローリングに変える見積で、二人若い女性で来た会社がありました。

その一人に気に入って、水回り以外を依頼してみようかなと思います。

その子がわざわざ名刺を渡しにもう一度来てくれて、可愛いし、その会社も確かに他社より見積額が安かったです。

 

不動産

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました